ものづくりは楽しい!山手線の内側で体験する友禅染め

山手線の内側で開催されたイベント「神田川 水べの染め体験」で友禅染めを体験しました。

地場産業の息遣い、ものづくりの楽しさ、体験することの楽しさを改めて感じたイベントでした。

新宿区は着物の産地

大阪に住んでいた頃に、新宿の地場産業と聞かれたとしても、ん?飲み屋?ぐらいの貧困なイメージしか有りませんでした。

が、新宿には、染色業という立派な地場産業があります。

染色業は、染め物の水洗いが欠かせないので、川沿いにあることが多いそうです。

加賀友禅なら浅野川、京友禅なら鴨川、そしてここ東京友禅なら神田川です。

こちらの写真は、イベント会場すぐ側の神田川で行われていた「水元(みずもと)体験」です。染め物の水洗いの様子を再現したものです。

現在は、水質悪化の防止のため、神田川で水洗いはできないそうです。

写真の染め物は、既に水洗い済みのものを使っているそうで、実際には神田川の水質が悪いため、この染め物は使い物にならなくなるとのこと。

ところで、最寄駅の高田馬場駅近く、早稲田通り沿いのガード下に、幅が10m以上はあろうかという巨大な壁画が2枚あります。

西武鉄道側のガード下壁画には、よく見るとこのような絵が描かれています。手塚キャラたちが友禅流しをしていますね。

壁画のそばには、このようなメッセージが。

染色業がこの地の伝統産業であることが伝わってくる壁画です。都会の駅のすぐそばでも、地場産業の息遣いがしっかりと感じられますね。

初めての友禅染めに挑戦!

イベント会場を歩いていると、なにやら体験ができる様子。

友禅染め体験は、筆を使って生地を染めていくもの、型染め体験は、型紙を生地に置いて染めていくものだそう。

折角なので、手応えのありそうな友禅染め体験に挑戦することにしました。

料金は1,500円。ちなみに型染めは500円だそうです。

まずは染める生地を選びます。

絵柄は数種類用意されていて、好みのものを選びます。

旬のもの?ということで朝顔を選びました。

最初の手ほどきは、実際に染色のお仕事をされている方にして頂きました。

生地は、染料をそのまま使うのではなく、水でとき、糊のような液体と混ぜ合わせて作り出します。色の濃淡は水の量で調整するとのこと。

塗り絵の要領でやればいいよ、とのアドバイスを頂いて、早速染色してみることに。

あまりに無心に塗り絵に取り組んだため、途中経過の写真はなし(^_^;)

もうこれ以上は無理、というところまで染色したものがこちら。

右下の朝顔は、手ほどきの際に先生が染色されたもの。

葉の濃淡は自分なりに頑張ったつもりですが、よく見ると染料が茎の外に滲み出ていたり、つぼみをどう表現すれば良いか分からずギブアップ。

優しい先生は、慣れた様子で手直しをしてきます。

5分ほどで、次のような状態に。

滲み出た染料は直しようがありませんが、その他は全く別物、見違えるような出来に。

流石です、と感想を漏らすと、「これで飯食ってるからねー」とのこと。

確かに。でもカッコいい。

染めた生地は、水洗いなどの工程を経て、後日送って頂けるとのこと。楽しみです!

ものづくりは楽しい!

友禅染め体験ののち、会場内に展示されている着物を改めて見てみました。

友禅染めを体験する前は、ただ何となく綺麗だなぁと、ぼんやりした感想しか持たなかったのですが、体験後に見ると全く違いました。

茎の染色に苦戦している身からすると、どれもこれも超人的な技術で制作されているのだと、心から感動しました。

写真右端の着物に至っては、よく見ると、江戸時代の絵地図が布地に再現されています!

間近で見ると、町を行き交う人々までキッチリ表現されています。

下の写真は、相当アップで撮影しましたが、本当に細かく染色されています。人々の大きさは、およそ1cmぐらいかと。

友禅染めで御指南頂いた先生も作品を展示されていて、作品の説明を頂きながら、色々とお仕事のお話を伺いました。

その中で、ボソッと仰られた「ものづくりって楽しいよね」の一言が刺さりました。

完全な素人と超絶技巧を持つ先生とを比較するのは間違っていますが、ものづくりの一端を経験した後に聞いただけに、「楽しさ」を共有できた気がしました。

体験することは良いことですね!

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

勤務時代の同僚がイベントの手伝いをされていたので、知ることができたイベントでした。

因みに会場には一番乗りだったのですが、友禅染め体験が終わった頃にふと周りを見回したら、親子連れで一杯。しかも体験しているのは子供ばかり。

これ、一番乗りでなかったら体験を躊躇していたかも知れません。。。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!