パン好きさんが京都を訪れたなら「たまき亭」が超おすすめ

京都は数多くの観光スポットがありますが、それに負けじ劣らぬ勢いで、パン屋さんがあちこちに存在します。

そんな数多くのパン屋さんのなかでも、筆者の中では別格のお店があります。

その名も「たまき亭」です。

京都駅から電車で25分+徒歩5分

たま木亭は、京都市内の便利な場所にあって・・・

ではなく、やや辺鄙(失礼!)な場所にあります。

京都駅からだと、JR奈良線で約25分。

黄檗(おうばく)駅で下車し

徒歩5分ほどです。

住所は

京都府宇治市五ヶ庄平野57-14

Googlemapなどで検索すれば

あっさりたどり着けます。

黄檗駅といえば

JR以外にも京阪電車が走っています。

東山方面の観光と絡めるなら

京阪電車の宇治駅まで下り

京阪宇治線で京阪黄檗駅で下車すると

いい感じです。

京阪黄檗駅からだと徒歩7分ぐらいです。

休日は開店時から行列

たま木亭はかなり人気のあるお店のようで

土日などの休日は朝7時の開店時から

行列ができています。

お店の中に入っても

自由にパンを選ぶ余裕もないほどです。

かといって、遅めの午後に訪問すると

売り切れで閉店していることも。

(本来の閉店時刻は18時45分です)

その反面、平日はそこまで混雑することなく

ゆったりと選んで購入することができます。

事情が許す限り、平日訪問がおすすめです。

お店の目の前にパンを頂ける格好の場所あり

お店の、道路を挟んで反対側には

京都大学の施設があります。

この施設は

・ところどころにベンチあり

・芝生で埋められたスペースあり

・セブンイレブンあり

(平日限定オープンのようです)

という、パンをいただくには格好の場所です。

セブンイレブンでコーヒーを買って

芝生に座ってパンを食べたら、もう最高です。

パンの種類が豊富

たま木亭のパンは、とても種類が豊富で

ざっと30種類以上はあろうかという品揃えです。

どちらかというと惣菜系が多い印象ですが

バゲットなどのハード系もちゃんとあります。

こんなパンを買いました

それでは、今回買ったパンの一部をご紹介。

ベーコンバース(200円)

厚切りベーコンがたっぷり入ったパンです。

パン生地もモチモチしてて、美味しい。

ベーコンの味に頼っていない感じ。

クロワッサンたま木亭(180円)

サクサク軽く、ベッタリ感が無い食感なのに

バターの香りはしっかり感じられるというクロワッサン。

美味しいです。

カレーパン(220円)

たま木亭のパンのなかでも上位人気の一品。

カレールウがこれでもかとばかりに詰め込まれています。

揚げたてを購入できれば

衣はサクサク、ルウは中辛な味付けで

もちろん美味♪

フレッシュチーズとフルーツのパン(240円)

クリームチーズとイチゴなどのフルーツがたっぷり。

写真には写ってませんが、イチジクも入ってます。

この組み合わせで美味しくない理由がない感じ。

クニャーネ(180円)注文するとクリームを詰めてくれます。

外の生地は、食べ応えのある、しっかりした生地です。

噛むと、ザクッザクッといった食感。

中のクリームは程よい甘さ。

たま木亭にお邪魔した時は、これとカレーパンは必ず購入しています。

ふう、お腹いっぱいです。ごちそうさまでした!

まとめ

パン好きな方が京都観光される際の選択肢として

たま木亭をご紹介しました。

京都駅から30分程度かかりますが

足を伸ばして行ってみる価値を感じられる

とても素敵なパン屋さんです!

近所に住みたい。。

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

先日書き損ねたブログ記事が、本記事です。

写真を見ながら記事を書いてると、お腹が空いてきてしまいます。。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!