とにかく再開することが大事

およそ3ヶ月振りにスポーツジムに行ってきました。

img_3696

中断の原因

7月下旬に、スポーツジムでトレーニング中にぎっくり腰を発症。やった瞬間は事の重大さに気付かず、引き続きトレーニングを行う暴挙に出ました(^_^;)

その結果、1ヶ月ほど腰痛に苦しむことになりました。

再開できなかった原因

お盆も明けて秋の匂いが感じられるようになった頃、腰もすっかり良くなっていました。

にも関わらず、ジム通いを再開できなかった原因は、現実を直視するのが辛かったからです。

胸の筋肉を自分で触ってみると、筋肉の盛り上がりが明らかに減っています。筋力低下しているのは間違いありません。

ジムに行けば、現実を直視することになる。そして再開から逃げる。悪循環ですね。

再開した結果

筋力が低下しているか否かの指標として、トレーニング時の負荷を再開前と再開後で比較してみました。

全体的に、思っていたほど筋力低下していませんでした。

足と背中

普段ジョギングで使っているためか、殆ど筋力低下がありません。

胸と腹

やはり筋力低下していましたが、再開前の8割ぐらいの筋力がキープできている感じです。

とにかく再開することが大事

何らかのテーマに継続して取り組んでいても、継続できないこともあります。

継続も大事ですが、もっと大事なのは、再開することです。

継続できない時は、続けられなかった自分を責めてしまったり、自分から逃げてしまったりしがちです。

(何より、私がそうです。)

何とか頑張って再開してしまえば、目の前の光景はそれほど悪いものではないと思います。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!