iPadProはWi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルのどちらが良いか?

iPadProの購入の際に迷うのが、モデルの選択です。

Wi-Fiモデルと、Wi-Fi + Cellularモデルの、どちらを選ぶのがベストでしょうか。

Wi-Fi + Cellularモデルを選んだ筆者が考えてみました。

Wi-Fi + Cellularモデルでできること

Wi-Fi + Cellularモデルは、Wi-Fiモデルと比較すると

・GPSが使える

・携帯会社の回線(4G)が使える

特徴があります。

Wi-Fi + Cellularモデルなら、GoogleMapなどの位置情報を利用するアプリで

より正確に位置情報をつかむことができるはずです。

また、WiFi電波が無い地域でも通信することができます。

都心部ではWiFi電波が飛びまくっていますが、都心部以外ではそれほど飛んではいないかもしれません。

そんなとき、携帯会社の回線を使えると、安心感がありますね。

ただし、携帯会社への通信料が別途発生してしまうのが、考えどころです。

Wi-Fi + Cellularモデルは割高

Wi-Fi + Cellularモデルは、Wi-Fi モデルと比べて、本体価格が税込みで16,200円ほど

高くなります。

(高くなる金額は、iPadシリーズ共通です)

追加で16,200円を支払って、位置情報の正確さと、携帯会社の回線を使える安心感を

ゲットするのか、まぁ良いかと割り切るのか、というところです。

テザリングを使えるならCellularは不要

テザリングを使える場合は、Cellularは不要だと思います。

(テザリングとは、スマホ(の携帯回線)を通じてインターネットにアクセスすることです。)

テザリングを使えるなら、iPadにCellular機能は必要ないんじゃないかと思います。

たとえば、iPadを操作していて、インターネットにアクセスする必要がある場合は

3タップでデザリングを利用できます。

筆者は、iPadProを購入後にこの事実に気づき、cellularモデルを選んだ事に

ちょっと後悔しました。

iPadのようなタブレット端末は、パッと見て大量の情報を知ることができることに

利点があるので、更に携帯回線を使う機能までは不要です。

携帯回線が必要なら、テザリングを使えば良いのですから。

ただし、スマホでなくガラケーユーザーさんは、cellularモデルを選んだ方が良いと思われます。

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

iPadProを購入するとき、cellularモデルかどうかを選択するまえに

画面サイズ(10.5インチ or 12.9)の選択に散々迷いました。

10.5インチを選びましたが、今のところとても満足しています。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!