メモなどはEvernoteに画像保存 後で簡単に検索できる!

手書きのメモなどを画像データとして保存する場合、スマホで写真撮影して保存しても良いのですが、後で検索するのが大変です。

そんな時は、Evernoteを使えばバッチリ保存でき、後の検索もラクラク。ストレスなく取り出せます。

更に、Evernoteの画像取り込みの機能が、とても良く出来ているのです。

手書きのメモなどは画像データで保存すればスッキリ

手書きのメモで捨てたくないものは、画像データとして保存するとスッキリ、スマートに保存できます。

手書きのメモの他に、名刺、年賀状、手紙など、保存に手間と場所がかかり、かつ捨てたくないものは、どんどん画像データ化すると良いです。

iPhoneの写真アプリは後で検索するのが大変

iPhoneの標準写真アプリ(注.筆者はiPhone使い)で画像管理をしても良いのですが、テキストや日付による検索ができません。

後日思い通りに検索できないとデータ保存する意味が半減します。

保存は、後で自由自在に引き出すことができて、初めて保存したと言えます。

Evernoteの保存なら検索もラクラク

そこでEvernoteの登場です。

メモ、日記、名刺管理などにEvernoteを活用されている方も多いと思いますが、画像データの保存にも便利に使えます。

例えば、この画像データをEvernoteで保存してみます。

保存するときに、後で検索するときに便利なテキストを入力します。

テキスト入力のコツとしては、画像データの特徴や日付など、なるべく沢山入力しておくと、後で検索するときに探しやすくなります。

この画像の場合、「アシックス」か「プレゼント」で検索すると、次のように保存データを呼び出せます。

Evernoteのちょっとスゴい機能

Evernoteには、画像データの取込みについて、ちょっとスゴい機能があります。

何と、画像データを取り込む際に、余計な余白を自動でカットしてくれるのです!

取り込みたいものにカメラを向けて

数秒じっとしていると、緑色の長方形が。

この写真では分かりませんが、この長方形はターゲットをロックオンするかの如く、縮尺を繰り返しながら動きます。この動きが近未来的。

更にジッとしていると、自動で撮影が始まります。

撮影ボタンはありますが、押す必要はありません。

撮影が完了すると、何と・・・。

必要な部分だけが画像データとして取り込まれます!

ちょっと分かりにくいかも知れませんが、実際に使ってみると感動すること請け合いですよ。是非♫

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

フィギュアスケートの世界選手権にはビックリしました。SP5位の羽生結弦選手がフリーで凄い得点を叩き出して大逆転です。

演技を見逃したのが悔やまれます・・。ノーカット版をどこかで見れないかな。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!