あの高級スーパー紀ノ國屋に超お得なアウトレットがあったので行ってきた

高級スーパーの紀ノ國屋。

株式会社紀ノ国屋の会社情報サイトです。日本中、世界中のおいしさを心を込めてお届けいたします。昭和28年(1953年)、日本で初めて「セルフサービス方式」を導入した紀ノ国屋。以来、世界のクオリティーフードをみなさまのもとへお届けしています。

食材がバラエティ豊かで、ウインドウショッピングするだけでも楽しめるのですが、購入となると二の足三の足を踏みまくりです。

例えばイギリス食パン6枚入り(1斤相当)。普通に買うと400円近くします・・・。

庶民にとってかなり敷居の高いお店ですが、そんなお店にアウトレットがあることを知り、もしやイイことあるのではと期待して行ってきました!

アウトレット店舗の場所

アウトレット店舗の場所です。

三鷹駅の南口からバスで約4分、下連雀七丁目バス停を下車して、南に歩いて徒歩2分の場所にあります。

三鷹駅から歩くと1.5kmあるので、運動がてら歩いていくのも良いですね。

歩いていくと、それらしい看板が見えてきました。

アウトレットの名に恥じぬ爆安な品々

お店は10時からオープンのようですが、本日は11時半頃到着。

並ぶことを覚悟していましたが、拍子抜けするほどあっさり入店しました。

お店の中はこんな感じです。

外から撮影したので分かりづらいですが、お店の真ん中と奥にパンコーナー、右手に冷蔵物、右奥に冷凍物が置いてあります。

右手の冷蔵物のコーナーは、既に売れてしまったのか商品があまりありません。

飲料とチーズが少し、お惣菜が1点のみ残っていました。

今度は10時に間に合うようにお伺いしようと思います。

早速品定め。

冒頭のイギリス食パンが大量に陳列されていましたが、お値段がびっくりの150円!なんと半額以下です。

パン好きの血が騒ぎ出し、次から次へと商品をカゴに放り込んでしまいました^_^;

結局、これだけ買いました!これでも控えた方です。

これだけ買って、何と1,150円です!

因みに賞味期限は翌日のものが多いです。

気になる方は残念ですが、気にならない方には絶対的にオススメできます!

実は、冷凍食品コーナーにも、かなり魅惑的なお肉があったのですが、保冷剤と保冷袋を持参していないと持ち帰りが難しいことが判明し、断念T_T

アウトレットショップに行くならコレを持っていくと便利

アウトレットショップに行くなら、次のものを持参すると便利です。というか必須です。

・エコバッグ

・保冷剤と保冷袋(冷蔵品・冷凍品を購入する場合)

かなりオトクなお値段設定なだけに、コストカットできるものは省いているようです。

因みにエコバッグを忘れても、紙袋を購入することができます。1枚20円です。

保冷剤などは購入できないようですので、冷蔵品や冷凍品の購入を予定している場合は必須ですので、お忘れなきよう。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

井の頭公園を走っていたら、「宴会は夜10時まで」の横断幕が掛かっていました。

桜はまだまだ蕾ですが、宴会の受け入れ準備はOKなようです。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!