多摩湖1周ジョギングはアップダウンが多く中級者以上向き

多摩湖をジョギングしてみました。

思った以上にアップダウンのあるコースで、どちらかというと中級者向きです。

いや〜、バテバテでした。。

多摩湖へのアクセス

公共交通機関でのアクセスは、西武多摩湖線の西武遊園地駅か、レオライナーの遊園地西が最寄りです。

西武多摩湖線の西武遊園地駅の一つ手前の武蔵大和駅でも良いのですが、多摩湖に向かって上り坂が続くのが辛いかもしれません。

ちなみに筆者は自転車で行きました。

ジョギングコースの紹介

それでは、早速多摩湖の周囲を走って見たいと思います。

多摩湖の南東角の地点から、反時計回りで走ります。

スタート地点です。

スタート時の時刻は午後0時半。曇りの天気予報だった筈なのに、日差しが厳しい感じ。

走ってすぐ、村山下ダムが見えてきます。右手に西武遊園地が見えます。

湖の向こうに見える白い屋根は、西武ドームです。

天気が良いと、この写真の中央付近に富士山を望めます。今日は残念ながら。

ダムを渡り切ると、道が二つに分かれていますが、すぐ後で合流します。左の道は砂利です。

500mほど進むと、多摩湖沿いで唯一のコンビニがあります。飲み物の調達はここで。

多摩湖の周囲は、サイクリングロードとして整備されているようです。

もちろんジョギングしても全く問題ありません。

ただ、下の写真のような、明らかな坂道に何回も遭遇します。平坦路の方が少ないぐらいです。体調が絶好調でないと辛いコースかも。

多摩湖沿いのコースですが、村山下ダム周辺を除いて、多摩湖を望む場所は殆どありません。

左を向けば森林が。

右を向けば道路が。

ということで、景色としてはそれほど面白いものではありません。

そんなこんなで3kmほど走ると、あれほど遠くに見えた西武ドームがどーんと目の前に。

更に1kmほど進むと、分岐点があります。

写真には写っていませんが、右側の道は歩行者専用です。

専用の文字につられて右側に進むと、多摩湖をショートカットする道に進むことになります。

ここでは、多摩湖1周したいので、敢えて左側の道を進みます。

コースは、写真のように日差しが差すところが有りますが

直ぐ木陰に入るので、日差しにやられることは無いのではと思います。

こちら写真は、多摩湖の南側。先ほどの分岐点でショートカットを選んだ場合は、次の写真の右側の道と接続しているようです。

多摩湖の南側の道は、北側より平坦路の割合がやや高めです。

また、右手は住宅街が目立ちます。

スタート地点が見えてきました。お疲れ様でした!

まとめ

多摩湖1周ジョギングの様子をご紹介しました。

思っていたよりアップダウンが厳しく、かつ炎天下のため、フラフラになりながらの多摩湖1週でした。

練習で歩いてしまうことは殆どないのに、今回ばかりは何度となく歩いたり、途中で休憩する羽目に。

本当は、ショートカットした場合の距離も知りたかったのですが、それはまた次の機会に譲ります。

ある程度走り込んでいる方向け、夏の日中は避けた方が良さそうなコースでした。

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

そう言えば、筆者の周りにジョガーがあまり居なかったような。。。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!