iPhoneのストレージを思いのほか使っていた 原因は画像データを沢山保存しているアプリにあり

iPhoneをバックアップしようと、iTunesに接続したら、このとおり思いのほかストレージを使っています。自覚が全くなかったので正直びっくり!

iPhoneを色々さわって、ストレージ容量を10GBほど空けましたので、その方法をご紹介します。

ストレージを食ってる犯人探し

まずは、ストレージを食っている犯人を探します。

(画面はiOS11版ですが、iOS10版も同じ要領でできます。)

設定を選びます

一般を選びます

iPhoneストレージを選びます

しばらくグルグルいってますが、ストレージの使用量が多い順にアプリが表示されます。

筆者は、うかつにもストレージ整理を行なった後で上記のスクリーンショットをとってしまいました。

筆者のiPhoneでストレージを沢山食べていた犯人は

・写真(7.5GB)

・ミュージック(4.4GB)

・日経新聞の紙面ビューア(3.5GBぐらい)

・dマガジン(3GBぐらい)

でした。

写真は、ブログを書くようになって急速に画像データが溜るようになったものと思われます。

意外だな、と思ったのが、日経新聞の紙面ビューアです。

日経新聞の紙面ビューアは、データ保存の期間が過去7日間だったところ、最近30日間に延長されたためじゃないかと。

dマガジンは、見るからに容量を使いそうな雑誌そのままのデータを保存しているので、ある意味止むなしかと。

いずれにしても、ストレージの空き容量が少ないのは心もとないので、整理することにしました。

ストレージ整理①日経新聞の紙面ビューア

まずは、日経新聞の紙面ビューアから始めます。

ストレージ整理といっても、単に溜まっている紙面データを消すだけです(^^;)

左上のメニューを選びます

画面が右にスクロールして、メニュー画面が表示されます。

ここでは「設定」を選択します。

画面を下にスクロールすると「キャッシュを削除する」項目がありますので、選択します。

紙面データを溜めている量が多いと、10秒ぐらい画面が固まっていますが、気にせず放置します。

頃合いを見計らって、左上の×を押して反応すれば、紙面データの削除完了です。

ストレージ整理②dマガジン

たくさんの雑誌を流し読みするのに便利なdマガジン。

流し読みしているだけだと、雑誌データが溜る一方です。

右上のメニューを選びます。

画面が左にスクロールして、メニュー画面が表示されます。

ここでは「ダウンロード」を選択します。

「キャッシュ削除」を選びます

「全選択」を選び、右上の「削除」を選びます。

残しておきたい雑誌がある場合は、「全選択」を選び、残したい雑誌を選べば、その雑誌だけチェックが外れます。

最後に「削除しますか?」と聞かれますので、はい、と答えて削除完了です。

写真データはマメに整理したほうが良さそう

写真データを整理しようとしたのですが、約2,400枚もあり、気が遠くなって断念しました。。。

写真データは、マメに整理した方が良さそうです。

すでに有るもの?そのうちやります( ´▽`)

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

午前中は新規のお客様との面談。フランス帰りとのことで、チョコ頂きました(^^)v

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!