【写真で紹介】井の頭公園にある、ほぼ木陰・大部分が土・1周1.1kmのジョギングコース

井の頭公園でのジョギングコースといえば

・池の周囲を周回するコース(1.6km)

・西園にあるトラック(400m)

が有名です。

それだけでなく

・コースのほぼ100%が木陰

・コースの大部分が土

・1周の距離が1.1kmと手頃

のコースがありますので、ご紹介します。

真夏や、季節外れの暑さの時に日差しを避けて走るのに最適です。

コースの場所

コースの場所は、こちらです。

赤いラインは、筆者が実際に走った軌跡をなぞったものです。

拡大版はこちら。玉川上水沿いを周回します。

コース紹介

それでは、コース紹介です。

先ほどの地図の左上、緑色の現在地マーク付近からスタートです。

こちらの橋は「萬助橋(まんすけばし)」です。橋を渡ってすぐ左に入ります。

地面を見ると、日差しが殆ど届いていないことがわかります。

コースの路面は、ほぼ土です。

足腰に優しい感じです。

300mほど走ると、左手に「ほたる橋」が見えてきます。ここでは曲がらずまっすぐ進みます。

ちなみに、橋を渡ってまっすぐ、道なりに進むと井の頭池方面に行けます。

ほぼ木陰のコースなだけに、雨降りのあと、ぬかるんでいるところがあります。

このようなところは、コースの端を通れば大丈夫です。

全体的に、土の路面の割にあまり凸凹がなく走りやすいです。

コース内に2箇所ほど、木の根っこが出ているところがあります。

足元に注意して進みましょう。

2つ目の橋が左手に見えてきました。「幸橋(さいわいばし)」です。

この橋を渡ります(左折します)。

橋のたもとです。

橋を渡って左へ向いたところ。

100mほど、土が薄く細かい砂利が目立つ路面になります。

スタート地点の手前に、気持ちアップダウンがあります。

まず下って

軽く登ります。

坂を登りきって少し進めば、スタート地点の萬助橋が目の前です。

距離が物足りない人向けのコースアレンジ

1.1kmのコースではちょっと距離が物足りない人向けに、ちょっとしたコースアレンジも紹介します。距離がおよそ1.5kmになります。

先ほどのコースの途中にあった「幸橋」を渡らずに、まっすぐ進みます。

距離延長部分の路面は、土ではなく砂利敷きか舗装路です。また日差しが当たる場所が100mほど続いたりします。

約200m進むと、新橋が見えてきますので、左へ。

新橋を渡り

左折したところです。

約200mほど進むと、幸橋が見えてきて、最初に紹介したコースに戻ってきます。

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

編集後記は、諸事情により暫くの間お休みします。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!