【イメージ解説】e-Taxのパスワードを忘れたときの対処方法

e-Taxのパスワードを忘れてしまったときは

パスワードのリセットをしたほうが早いです。

本記事では、パスワードのリセットの手順をまとめてみました。

パスワードのリセットをするとどうなるか

後ほど紹介するパスワードのリセットを行うと

2〜3日後に税務署から自宅に封筒が届きます。

封筒をあけると、仮パスワードが記入された用紙が

入っています。

e-Taxにログインし、パスワードを再設定すれば

完了です。

パスワードリセットの手順

それでは、パスワードリセットの手順です。

まずは、e-Taxのページに行きましょう。

国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

次の画面があると思いますので

「利用者識別番号や暗証番号をお忘れになった場合」を

クリックします。

次の画面が表示されます。

画面を下にスクロールすると・・

「変更等届出書の作成・提出」ボタンがありますのでクリックします。

次に「利用者識別番号等をお忘れになった場合(個人)」をクリックします。

自分自身の情報を入力していきます。

電話番号、屋号は省略OKです。

入力を終えたら「次へ」をクリックします。

住所を入力します。

納税地が自宅以外の方は、チェックボックスをクリックして

事業所の所在地を入力します。

入力を終えたら「次へ」をクリックします。

次のウインドウが表示されますので「OK」をクリックします。

利用者識別番号が分かる場合は、利用者識別番号を入力します。

わからない場合は省略でOKです。

整理番号、参考事項等も省略OKです。

入力を終えたら「確認」をクリックします。

ここまで入力した内容の確認画面が表示されます。

ざっと目を通して間違いのないことを確認してから

「送信」をクリックします。

これで、手続き完了です!

最後に表示される「受付番号」は

念のため印刷するなどして残しておいたほうが良いです。

(万が一書類が届かない場合などの問い合わせの際に使用します)

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

諸般の事情により、明日2月11日より暫くの間

ブログ記事の執筆を休止いたします。

この期間中に、手付かずだったホームページの底入れなどを

するつもりです。

復帰時期は未定ですが、2018年4月以降の予定です。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!