【記載例を解説】個人事業・フリーランスが引っ越ししたら納税地の異動に関する届出書を提出しよう

個人事業、フリーランスが自宅を引っ越しした場合は

「納税地の異動に関する届出書」を忘れずに提出しましょう。

納税地の異動に関する届出書とは?

納税地の異動に関する届出書とは、納税地(=個人の場合、自宅が原則)が

変わった場合に、そのことを税務署へ知らせるためのものです。

届出書の提出が出来ていない場合

・税務署からの郵送物が届かない

(郵便局の転送サービスでカバーできますが・・)

・転居後の住所を書いて確定申告書を出すと、届出書の提出を要求される

ことが起きます。

引っ越ししたら、忘れないうちにサクッと作って

サクッと提出してしまいましょう。

納税地は自宅以外も選択できる

納税地は自宅が原則ですが

事業所の所在地や居所(いどころ又はきょしょ)地を納税地にすることもできます。

自宅以外を納税地にする場合は、「納税地の変更に関する届出書」を提出します。

※納税地の異動に関する届出書と間違いやすいので注意!

自宅以外を納税地にすることについては、こちらの記事に詳しく書いています。

【個人事業・フリーランス】事務所を納税地にすることもできるけど メリット・デメリットあり
個人事業(フリーランス)の場合 納税地=自宅が原則ですが 事務所、事業所、工場などを 納税地にすることもできます。 ...

届出書の書き方

それでは、届出書の書き方を説明します。

仮に、次のように住所が移転するものとします。

(現在の住所)

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-1

所轄税務署は武蔵野税務署

(引越し先の住所)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-1-1

所轄税務署は杉並税務署

所轄税務署の調べ方は、こちらに詳しく書いています。

所轄の税務署がとても探しやすくなってビックリ
税金の手続きを行う場合には、どこの税務署に書類を出すべきか確認する作業が 欠かせません。 ・確定申告書はお住まいの地域を所轄する...

異動届の用紙は、国税庁ホームページ↓にあります。

入力できるようになっています。

ただし、Google Chromeでは上手く入力できませんでした。。

記載例はこちらになります。上記の記載例には

「3 事務所等の所在地及び事業内容」

「4 その他参考事項」

がありませんが、特に記入することがないので敢えて外してあります。

また、納税地の下の「上記以外の住所地・事業所等」欄には

自宅以外に事務所がある場合に事務所の所在地を書きますが

記載例のとおり、省略しても特に問題ありません。

自宅以外を納税地にしている場合は

・納税地の欄にあるチェックボックス(□居所地 □事業所等)の

該当するところにチェックを入れます。

・納税地の下の「上記以外の住所地・事業所等」欄に

転居後の住所を記入します。

異動届に入力して印刷ボタンを押すと、2枚印刷されます。

その後は、次の手順で提出します。

・氏名の右横の押印欄に認印を押す。

・通知カードをコピー(税務署に持っていく場合はコピー不要)・身分証明書(※)をコピー(税務署に持っていく場合はコピー不要)

(※)運転免許証、健康保険証、パスポートなど

・次の4点を封筒に入れ税務署へ郵送するか、税務署へ直接持っていく

✔ 印刷した届出書2枚

✔ 通知カードコピー(直接持っていく場合は原本を持参)

✔ 身分証明書コピー(直接持っていく場合は原本を持参)

✔ 返信用封筒(直接持っていく場合は不要)

届出書を2枚、返信用封筒を入れる理由は、控えをもらうためです。

控えを貰っておくと、提出した証拠になったり、あとで参考になることが

あるのでオススメです。

(不要な方は、届出書1枚、返信用封筒なしで送っても問題ありません。)

提出先は、引っ越しの所轄税務署です。

引っ越し先の所轄税務署ではないので、気をつけましょう。

所轄税務署が変わった場合は振替納税の再申請を忘れずに

※この項目は、振替納税(=口座振替による納税)を申請している人向けの説明です。

所轄税務署が変わった場合、振替納税の情報が消されてしまいます。

そのため、引っ越し先の所轄税務署へ、振替納税の再申請を行う必要があります。

再申請を忘れた場合、本来の期限である3月15日まで(消費税は3月31日まで)に

納税する必要があります。

振替納税をされているものと思い込んでいた場合、結果的に納税が遅れて

延滞税が掛かる可能性があります。

引っ越ししたときは、所轄税務署が変わっていないか

しっかりチェックしましょう。

振替納税の再申請については、こちらに詳しく書いています。

住所が変わった場合は振替納税の再申請必要
所得税や個人事業の消費税について確定申告を行っている方なら、振替納税の手続きを行っていることが多いと思います。 便利な振替納税ですが、...

||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

今日帰宅するころには、昨日の雪がウソのように

殆どの歩道が問題なく通行できるようになっていました。

お天気が良かったのもあるのでしょうけど、見えないところで

雪かきをしていただいた方のご尽力もあったのだと思いました。

ありがたいことです。

ブログ村ブログパーツ
||||||||||||||||||||||||||||||||
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッとクリックして頂けると嬉しいです!
↓↓↓こちらをクリック♫
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事、まぁまぁ良いかなと思って頂いたら、次のボタンを押して頂けるとかなり嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

このブログを定期的に読んで頂ける場合は、下のアイコンをクリックしてみて下さい!